ドラゴンディクテーション(音声認識入力アプリ)

d1

今回はこのブログを書いているドラゴンディクテーションというソフトについてアプリについて紹介してみたいと思います。何が凄いかと言いますと、私最近は ほとんどiPadのみで仕事をしています。まあ物書きとしては書くのが仕事なのですが、話をしたことを文章にして活字にしてくれるというこのアプリはとても素晴らしいと思います。ワンタッチで録音してそれをリアルタイムに活字にするのです。それもほぼ間違いなく正確に活字にするのですから、すごい技術と言って良いと思います。これが無料で使えるなんて本当に良い時代になったものです。思い起こせば、20年ほど前に初めて音声認識ソフトを知ったとき、数十万円つぎ込んで使用した思い出があります。新しいバージョンが出るたびに購入していました。名前はたしか、アミーボイスやビアボイスだったと思います。それぐらい大金をつぎ込んでも、精度はもうひとつでした。その点、このドラゴンディクテーションには本当に頭が下がります。

使い方はといいますと、思いついた時にiPadのマイクに向かって話をするだけです。気をつけていることは滑舌よく話し、焦って早く話をしたりせずに普通に自分のペースで話をすることでその正確さが増します。最近は99パーセントの以上の精度で活字にしてくれます。これがあるだけで車の中でも仕事ができます。渋滞なども退屈することなく、物書きにいそしんでます。素晴らしい仕事の空間が車の中でもできあがっています。みなさんもいちど試してください。その制度に驚かれること間違いありません。

d2

d3

d4

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。